dateフォーマット一覧

出品王子ではPHPのテンプレートエンジン「Smarty」に似た制御構文を使って出品データをプログラム制御できます。Smartyほどはスマートではありませんが商品の出品に必要な制御はひと通り有しています。

date_format

日付・時刻を書式化する


<!--{if "$malldata['rakuten_release']" != ""}-->
  <!--{$malldata['rakuten_release']|date_format:"Y/m/d"}-->
<!--{/if}-->

dateフォーマット文字一覧

フォーマット文字 説明
a 午前/午後(am または pm)
A 午前/午後(AM または PM)
B インターネット時間(000 ~ 999)
d 2桁で示す日付(01 ~ 31)
D 3文字の曜日(Sun ~ Sat)
F フルスペルの月(January ~ December)
g 先頭に 0 をつけない12時間単位の時間(1 ~ 12)
G 先頭に 0 をつけない24時間単位の時間(0 ~ 23)
h 2桁で示す12時間単位の時間(01 ~ 12)
H 2桁で示す24時間単位の時間(00 ~ 23)
i 2桁の分(00 ~ 59)
I サマータイム中かどうかのフラグ(1 または 0)
j 先頭に 0 をつけない日付(1 ~ 31)
l フルスペルの曜日(Sunday ~ Saturday)
L 閏年かどうかのフラグ(1 または 0)
m 2桁で示す月(01 ~ 12)
M 3文字で表す月(Jan ~ Dec)
n 先頭に 0 をつけない月(1 ~ 12)
O グリニッジ標準時(GMT)との時間差(+0900 など)
r RFC822に定義されている日付形式(Thu, 21 Dec 2000 16:01:07 +0900 など)
s 2桁で示す秒(00 ~ 59)
S 2文字で表す英語形式の序数を表すサフィックス(st, nd, rd または th)
t 指定した月の日数(28 ~ 31)
T ローカルマシーンのタイムゾーンの設定
U Unix時間(Unixタイムスタンプ:time()の値と同じ)
w 数値で示す曜日(0:日 ~ 6:土)
W ISO-8601 月曜日に始まる年単位の週番号(42:1年の第42週目)
y 西暦を2桁を示す年
Y 西暦を4桁で示す年
z 年間の通算日― 1月1日からの通算日数(0 ~ 366)
Z タイムゾーンのオフセット秒数(-43200 ~ 43200)




出品王子ではPHPのテンプレートエンジン「Smarty」に似た制御構文を使って出品データをプログラム制御できます。Smartyほどはスマートではありませんが商品の出品に必要な制御はひと通り有しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr