【ヤフーショッピング】sortの項目が仕様変更されました

Yahoo!Shoppingの商品並び順項目である「sort」が廃止され「sort_priority」が新設されました

jv889c9i

CSVをアップしたのに商品の並び順が変わらないというお問い合わせを受けるようになりました

Yahooショッピングでは2016年の春頃にカテゴリを刷新しており、旧カラムのデータをアップしてもなにも起きません。

[変更点]

「sort」が廃止されました

「sort_priority」が追加されました

[影響]

「sort」に入力してもなにも起きません(2016年7月14日現在はエラーにもなりません)


「sort_priority」の表示ルール

入力された数字の昇順に商品が並びます。

・重複数字を入力した時

重複数字を設定した場合、ストアエディタ画面では新着順に並びますが、スマホ版ストアページでは、「ストアカテゴリの商品並び順設定」の設定(「おすすめ順」または「新着順」)に並びます。

・空欄の時

「優先順(新順序)」欄が空(未入力)の場合、ストアエディタ画面では「優先順(新順序)」欄に数字が設定されている商品の後ろから、新着順で並びます。

スマホ版ストアページでは、「優先順(新順序)」欄に数字が設定されている商品の後ろから、「ストアカテゴリの商品並び順設定」の設定(「おすすめ順」または「新着順」)に並びます。

・リンクカテゴリ

YahooShoppingではメインのカテゴリの他に、改行で他のカテゴリにも登録できますが、このリンクカテゴリには「Sort_priority」優先順(新順序)は引き継がれません。


「sort」と「sort_priority」の違い

どちらも商品の「並び順」で、入力された数字の昇順に商品が並ぶのですが

大きな違いが最大値が999999999(9桁)→9999999(7桁)に変わってしまったことです。


これにより、今まで9桁で登録していた店舗様は互換性がないため新たに7桁に振り直す作業が必要になります。また楽天市場の「優先度」も9桁ですので楽天市場との互換性もなくなります、これが地味に不便ですよね。

(簡単出品王子をお使いのお客様は自動で対応されますのでご安心くださいませ)


また、YahooのCSV項目名はいままで単語の区切りにハイフン「-」を使うのが通例でしたが、今回の値だけはアンダーバー「_」になりましたので注意が必要です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr