ワードプレスをECサイトに、WooCommerceプラグイン4選

WooCommerceとは?

ワードプレスをECサイトに出来るプラグイン。いろいろなテーマもあるのでEC-CUBEのデフォルトは個性がない!という会社には一考する価値有りかと思います。日本語化のプラグインは6,980円で販売されています。

woocommerce

WooCommerceの日本語化

https://store.mobiq-inc.com/product/woocommerce-jp-plugin/#reviews

ここでは、海外ではわりと一般的になってきたWooCommerceのプラグイン5選をご紹介します。

新しいECサイトのアイデアになるかもしれません。



ソーシャルクーポン機能を付けられる「Social Coupon for WordPress」

ソーシャルクーポンといってもフラッシュマーケティングのほうではなく

ソーシャルメディアアカウント、例えば「facebookで商品を宣伝してくれたら1ドル値下げしますよ」というプラグイン

これなんかはECサイトのアイデアとしてとても良いものですね

http://codecanyon.net/item/social-coupon-for-wordpress/3417466

ss2


メールでカート内容を共有できる「Email Cart for WooCommerce」

お買い物中のカートの内容をemailでシェアすることが出来ます。

例えば、欲しいものを選んで最後に旦那さんに送信して、受け取った旦那さんが支払いが出来るというプラグイン

トリンプのおねだり機能に似たものですね。

http://codecanyon.net/item/email-cart-for-woocommerce/5568059

Email-Cart-1-Front-End


商品を買うごとにマイレージがたまる「Loyalty Rewards for WooCommerce」

買えば買うほどに顧客にポイントがたまる、航空会社のマイレージのようなポイントシステムが構築できるプラグイン。

http://codecanyon.net/item/loyalty-rewards-for-woocommerce/2588711

Screen3

ウイッシュリスト機能が付けられる「DVin WooCommerce Wishlist」

WOOコマースに気に入った商品や購入を検討している商品を一旦保存しておく、お気に入り機能をつけることが出来るプラグイン

Screenshot 4

http://codecanyon.net/item/dvin-woocommerce-wishlist-wp-plugin/1995206

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr