ネットショップへの新たな革命AmazonDash

Amazon Dashとは?

Amazonでは、米国の一部地域で、日用品や生鮮食品を早ければ買った当日に届く「Amazon Fresh」というサービスを運用しています。

「買った当日に届く」というのは凄い事なのですが、日本でも既にネットスーパーでは当たり前のサービスになってきていますね。

amazon-dash-003

今回の「AmazonDash」はその「当日配送」にさらに付加価値を付けたものになります。

日用品をもっと手軽に買えないか?

PCを日常的に扱うことのない主婦にとってはネットショップでの「検索作業」は結構手間だったりします。

Amazonのような巨大店舗なら尚更で、今使っているのと「同じ歯磨き粉」が欲しいのにいろいろな種類の歯磨き粉が出てきたり、サイズも沢山あったりどれが同じものなのか分かりません。

こういった検索作業の負荷を解決するのがこの「amazon Dash」なのです。

Amazon Dashにはバーコードリーダーとマイクが内蔵されており

amazondash-002


歯磨き粉がなくなったらバーコードをスキャンするだけで自身のAmazonIDのカートへ追加が可能

amazondash-001


クッキーを制作中にチョコチップが足りなかったら、マイクに向かって「チョコチップ」でカートへ追加

amazon-dash


以前に、Yahooの検索技術担当の方にお会いした時に「検索の手間さえなくしたい」と仰っていましたが

もしかすると検索窓に文字を入力しているのが古い時代になっていくのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr