各モールの消費税増税・軽減税率対応

楽天市場

楽天市場はCSVに消費税率欄が追加されるパターン

楽天市場では「出荷日」が10/1を跨ぐ場合、消費税率は10%となります。ですので、予約商品などで9月中に購入をされたとしても、発送が10月を過ぎる場合は10%の消費税となり、のこり2%の追加徴収が必要となります。

1. 商品⼀括編集機能(CSV)の変更内容

以下のCSVファイルの末尾に「消費税率」の項目を追加いたします。

  • item.csv
新設 項目名 登録・更新 形式 説明
消費税率 項目削除可能 半角数字 空欄可
0︓消費税率 0%
0.08︓消費税率 8%
0.1︓消費税率 10%
-1︓税率削除
※登録時に空欄の場合は消費税率は設定されません
※更新時に空欄の場合は消費税率は更新されません

2. RMSの変更内容

店舗一括での変更には「店舗税率」の変更が必要です、詳しくは楽天市場コールセンターまでお問い合わせ下さい

3. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

消費税率へ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) 0.08
新税率(10%) 0.1
無税等(0%) 0

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングはCSVに消費税率欄が追加されるパターン、0%(非課税)は同欄には設定不可で別の欄「課税対象(taxable)」に設定が必要なので注意

Yahoo!ショッピングでは「10/1以降に出荷された通常商品」は10%となります9月に購入時に、10月に発送の場合は、のこり2%の追加徴収が必要となります。※店舗判断となります。


1. 商品データベースファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「taxrate-type」の項目を追加いたします。

新設 フィールド名 商品編集ページの項目名 説明 入力方法 備考
taxrate-type 軽減税率コード 商品が軽減税率商品かどうかを指定 半角英数字のみ。0.1または0.08を入力。 通常税率10%:0.1
軽減税率8%:0.08
※空欄の場合は通常税率10%。
taxable 課税対象 商品の税込み/非課税を指定 半角数字のみ。1または0を入力 課税:1、非課税:0を入力。空欄の場合は「課税」

2. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

taxrate-typeへ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) 0.08
新税率(10%) 0.1

ヤフオク

ヤフオクは管理画面(消費税個別設定)で軽減税率のフラグを作り「消費税設定」にてその値を設定します

bidnavi_tax_002

詳しくは以下のURL参照(要ログイン)

https://auctions.yahoo.co.jp/s/store/manual/preparation/tax/auction_bidnavi_tax/

税抜価格から税を計算したときの小数点以下は切り捨てとなります。

商品詳細ページに表示される現在価格および即決価格は、税抜価格と税込価格が併記されます。

落札金額をもとに算出される落札システム利用料やオプション利用料は、「税抜価格」の落札金額が対象です。

1. 商品データベースファイル(CSV)の変更内容

ヤフオクに新設されたフィールドはありません

新設 フィールド名 備考
消費税設定 T1など

2. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

ヤフオクに関しては税率選択肢による連動はありません、御社に適した「消費税設定」を都度設定してください。

yahuoku


Amazon

AmazonはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン

・A_GEN_STANDARD(標準税率対象商品) 8% → 10%

・A_GEN_REDUCED(軽減税率対象商品) 8% →  8%

のどちらかの値を設定いただくことで、10/1~に適用がされます。

1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「product_tax_code」の項目を追加いたします。

新設 列(日本語) 項目 入力可能な値
product_tax_code 商品タックスコード Amazon.co.jp で使用されている商品の税務上の取り扱いを見分けるコード。商品(SKU)単位で設定をする必要がある。 A_GEN_STANDARD, A_GEN_NOTAX, A_GEN_REDUCEDのいずれかを選択。
A_GEN_STANDARDは通常税率、A_GEN_NOTAXは非課税、A_GEN_REDUCEDは軽減税率が適用される。

2. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

product_tax_codeへ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) A_GEN_REDUCED
新税率(10%) A_GEN_STANDARD
無税等(0%) A_GEN_NOTAX

Wowma

WowmaはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン

・税区分を「外税」

・販売価格を「税抜き価格」

・軽減税率対象商品であれば「軽減税率対象フラグ」の設定

上記のように外税価格に変更いただくことで、

2019年10月1日AM0:00にWowma!での一括税率変更時に、設定内容に基づく商品価格に自動で切り替わります。


1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「reducedTax」の項目を追加いたします。

新設 物理名 項目名 最大バイト数 入力値説明
reducedTax 軽減税率設定 数値 1 軽減税率適用対象、もしくは非対象を設定する
1: 軽減税率非対象(なし)
2: 軽減税率対象(あり)
※「税区分」を「2: 税なし」に設定した場合は指定された値に関わらず、「1: 軽減税率対象(なし)」を設定します
※指定しない場合は「1: 軽減税率非対象(なし)」を設定します
taxSegment 税区分 数値 1 1:内税
2:税なし
3:外税
itemPrice 販売価格 数値 19 半角数字(最大19桁)1以上の整数
※指定した「税区分」が適用される項目

2. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

reducedTaxへ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) 2
新税率(10%) 1
taxSegmentへ出力される内容

カスタマイズしないのデフォルトは「3」へ変更されます

itemPriceへ出力される内容

カスタマイズしないのデフォルトは「税抜価格」へ変更されます

ポンパレ

ポンパレはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン、0%(非課税)は同欄には設定不可で別の欄「消費税」に設定が必要なので注意

ショップ消費税率(8→10%)変更後から、「商品税率区分」の設定が有効になります。

※1:ショップ消費税率の10%設定は2019年9月中旬~下旬頃、から設定可能となります。

新税率適用後、引き続き8%で販売する商品(軽減税率対象商品)はショップ消費税率を10%に変更(新税率適用開始)前に、02:軽減税率の設定が必須となります。

※1:ショップ消費税率の変更はショップ様の出荷スケジュールに併せ、ショップ様のタイミングで変更します

※2:ショップ消費税率の変更は2019年9月30迄に変更が必要となります


1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「商品税率区分」の項目を追加いたします。

新設 項目名 説明 入力値説明
商品税率区分 商品ごとの税率を管理する項目 コード値またはNull値以外はエラー
01:標準税率(ショップ税率に従う)
02:軽減税率(新税率適用後(ショップ税率10%に変更後)、8%とする商品に設定)
軽減税率対象商品は「02」の設定が必要
(税込/税抜)供に設定が必要です
99:未設定(クリア)(ショップ税率に従う)
※Null値(値無し、または列省略)の扱い
登録時:「未設定」となり、ショップ税率に従う商品となります。
更新時:更新しない
※消費税:3(非課税)商品の場合、本項目の設定は無視されます
消費税 登録時に列(カラム)を省略した場合(2:消費税込)の値補完
登録時に空欄の場合(2:消費税込)の値補完
1:消費税別
2:消費税込
3:非課税

futureshop

futureshopはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン

2019年10月1日以降、商品の消費税率を「標準税率10%」と「軽減税率8%」に変更

通常販売価格、定価、会員価格、予約販売価格、定期・頒布会販売価格が対象

送料・手数料は税込金額での入力ですので、必要に応じて金額を変更

任意受注メールをご利用の場合は、記載できる内容が追加されていますので、適宜変更

「標準税率対象商品」と「軽減税率対象商品」の両方に対応して、受注管理メニューで消費税表示が追加される

「区分記載請求書等保存方式」「適格請求書保存方式」に対応し、納品書・注文票では「適格請求書発行事業者の登録番号」や「軽減税率の対象品目である旨」を示すマークや消費税率ごとの対象金額と消費税額などが表示できる

1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「税率設定」の項目を追加いたします。

新設 項目名 入力値説明 備考
税率設定 半⾓英数字 0:標準税率
1:軽減税率
新規で空欄:0
更新で空欄:変更なし
消費税 半⾓英数字 0:消費税別
1:消費税込
新規で空欄:0
更新で空欄:変更なし

Makeshop

MakeshopはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン

軽減税率対象の商品が無い場合は、

管理画面から「税率一括更新メンテナンスに申し込む」を設定いただくと、自動で10%へ変更となります。

軽減税率商品がある場合は、

管理画面【商品管理 > 商品の設定 > 商品の登録/修正】にて「販売価格」項目欄の「軽減税率対象」をチェックして保存またはCSVにて更新

またメンテナンスを行うため、

2019年10月1日(火) AM0:00~AM6:00

はメンテナンスの日時となり、ログインや購入を行うことが出来ません。


1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「軽減税率対象」の項目を追加いたします。

新設 項目名 入力値説明
軽減税率対象 半⾓英数字 軽減税率対象商品かを「Y」か「N」で指定します。
Y=軽減税率対象
N=軽減税率対象外
空欄の場合は値を更新しません。
消費税率 半⾓数字 消費税率を指定します。半⾓数字で5か8か10を指定してください。
5=5%
8=8%
10=10%
新規登録︓空欄の場合8%の指定となります。
上書き︓空欄の場合設定済みの値を変更しません。

2. 出品王子からの出力内容(カスタマイズしないの場合)

軽減税率対象へ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) Y
新税率(10%) N
消費税率へ出力される内容
税率選択肢 出力内容
全体設定(X%) (空)
軽減税率(8%) 8
新税率(10%) 10

カラーミーショップ

カラーミーショップはCSVに軽減税率フラグが追加されるパターン

keigen-chart

【Aパターン】販売価格表示を「外税」に設定している場合、または、増税分の価格変更を行わない場合

https://shop-pro.jp/news/keigen_zeiritsu_a/

【Bパターン】販売価格表示が「内税」かつ「税率変更」を行う場合

https://shop-pro.jp/news/keigen_zeiritsu_b/

【Cパターン】販売価格表示が「内税」かつ「価格改定」を行う場合

https://shop-pro.jp/news/keigen_zeiritsu_c/

※ 販売価格表示を「外税」へ切替予定のショップオーナーさまへ

https://shop-pro.jp/news/keigen_zeiritsu_outside_tax/


1. ファイル(CSV)の変更内容

CSVファイルに「軽減税率設定」の項目を追加いたします。

新設 項目名 入力値説明
軽減税率設定 BE 商品の軽減税率対象であるかを設定します。
「軽減税率設定する」、「軽減税率設定しない」で指定してください。
また、「0」、「1」による指定も可能です。
その場合、 「0」:軽減税率設定しない 「1」:軽減税率設定する に該当します。

Qoo10

Qoo10は自分で判断するパターン

Qoo10による軽減税率への⾃動適⽤・価格の⼀括変更はなし

設定価格は税込みなので、出品者各自で新税率(通常税率 10%、軽減税率 8%)を考慮した価格に更新をする


1. ファイル(CSV)の変更内容

特になし、国税庁の定めた期日で10%~8%にする必要がある。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr